topimage

「見える」心地よさ・「掛ける」心地よさ・「装う」楽しさ を提供いたします。
日々親切丁寧な接客・視力測定を心がけて営業しています。


  あいずみ眼鏡店
【住所】徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4
【電話】088-692-3389
【営業時間】AM10:00~PM7:30
【定休日】水曜日

2014-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ハマモトのかけ心地のいいコンビネーションフレーム。日本製 - 2014.10.26 Sun

ボリュームのある眼鏡をかけたい方。
レンズの厚みを目立ちにくくしたい方。
それでいて、かけ心地がよくって、長い時間かけていても疲れを感じにくいフレームがよい方。
そんな方に、おすすめしたいのが、今回のハマモトです。

ハマモトのデザインはいろいろありますが、今回のハマモトは重量感たっぷり。
フロントは厚めのアセテートです。

HT-023

ハマモト好きの店舗のために極少数だけ再生産されたという曰くつきの新品です。
限定復刻版だそうですが、こんなモデルがあったかどうか覚えてません(笑)

さて、厚みのあるアセテートは、やはり発色と光沢が優美です。
流行りの樹脂系プラスチックフレームとはちょっと違います。
やはり、高級感ほとばしっています。

このボリュームのある見た目からは、美しいけれど、しかし、重いのでは?
と想像されがちです。
けれど、実際かけてみるととても軽く、そのギャップに驚くほど。
まして、かけた瞬間から、顔をふわぁっと包み込むような装用感が広がるので、かけていることを忘れてしまいそうになるほどです。

実は、この驚きのかけ心地を生み出しているのが、ハマモト独特のワタリとテンプルの構造です。

HAMAMOTO

ワタリについて詳しくはハマモトの別の記事をお読みください。

ワタリとテンプルの素材は、両方ともNT合金。
NT合金は、形状記憶合金とも呼ばれる弾力性に富む素材なので、それだけで装用感がいい。
かつ、このハマモトには、肌に触れる負担を少なくするような、丸く弧を描いた懐かしのカーブがついています。
これが装用感をよりふわぁっとさせるのです。

そして、テンプルの先っぽ、モダンは幅広、末広がりの形状。
ふわぁっだけで終わらせることなく、耳にしっかりフォールドします。

HAMAMOTO

楽に眼鏡をかけていたい人のための、とても機能的なメガネフレームです。
このかけ心地を実現するために、鯖江の眼鏡職人による200以上の工程を経て作られています。

ハマモト まぼろしの名品です。

フロントの形は3タイプ。品番 HT-081、HT-082、HT-083
それぞれ、ブラックを基調とした3色展開です。
ワタリ・テンプルはいずれもシルバー色です。

HT-021

HT-022

HT-023


このボリュームでこのかけ心地。
少量生産のため売切れ御免です。


あいずみ眼鏡店
徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4
電話(088)692-3389
営業時間 AM10:00~PM7:30 (定休日:水曜日)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

あいずみ眼鏡店 紹介

「見える」心地よさ・「掛ける」心地よさ・「装う」楽しさ をモットーに、 日々親切丁寧な接客・視力測定を心がけて営業しています。

aizumimegane

Author:aizumimegane
【営業時間】
AM 10:00 ~ PM 7:30
【定休日】
水曜日
【電話】
088-692-3389
【住所】
徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4

【アクセス】
JR高徳線・板野駅から車で5分

*愛媛・高知方面からお越しの方
徳島自動車道 藍住ICより北に1分

*神戸・岡山方面からお越しの方
高松自動車道 板野ICより南に3分

県道1号線の吉野家、職人の店のある交差点を東に曲がったところ北側。某眼鏡全国チェーン店さんの斜め向かいです。
ユニクロさん、マクドナルドさんの並びです。

リンク

このブログをリンクに追加する

【PR】

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示