topimage

「見える」心地よさ・「掛ける」心地よさ・「装う」楽しさ を提供いたします。
日々親切丁寧な接客・視力測定を心がけて営業しています。


  あいずみ眼鏡店
【住所】徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4
【電話】088-692-3389
【営業時間】AM10:00~PM7:30
【定休日】水曜日

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

遠近両用って、こんなメガネです。40過ぎて知らないと人生損するメガネのこと。 - 2014.05.20 Tue

45歳前後から手元にピントが合わなくなる老眼の症状。
近くが見え辛くなったら、遠近両用メガネが便利。
老眼鏡だと手元はハッキリ見えるけど、離れた場所を見るとぼやけてしまう。
だから、老眼鏡はメガネを頻繁に掛けたり外したりが必要で、それが結構面倒だったりする。
頭にのっけてみたり、置いた場所を忘れてしまったり。
だいいち、両手がふさがっていたらメガネを外せないじゃないか!?

だから、遠くも近くも見えるという遠近両用メガネが便利のようだけれど、イメージが良くない。
だって、遠近両用メガネってこんな感じでしょ!? ↓
バイフォーカル
と、思っていやしませんか!?
これも確かに遠近両用。
本や新聞など手元は下部の小玉レンズで、遠方は上部で見る二重焦点のメガネレンズです。
私がまだ学生だった頃、年配の学校の先生やお医者さんがよく掛けていたイメージ。
おじいちゃんっぽく見えていたけれど、今の私とそんなに変わらない歳だったんだよね。
これは「バイフォーカルレンズ」といいます。
近年、バイフォーカルレンズを選ばれる方は少なくなりました。
理由は…、そういうことです。

◎ 今どきの遠近両用はこんなレンズです。↓
境い目のない遠近両用
境目のないレンズです。
近視や遠視のレンズと外見が似ているので老眼を意識させません。
1本のメガネで遠くから手元までスムーズに見ることができ、掛け替えの必要がないレンズです。
「境い目のない遠近両用レンズ」や「遠中近レンズ」、「累進レンズ」などと呼ばれています。
現在では、遠近両用レンズの主流となっています。

◎ 境い目のない遠近両用レンズは、こんな見え方です。↓

遠近両用の見え方1

遠方を見る上部から近方を見る下部まで、度数が徐々に増加する累進設計になっています。
上下の目線移動で、遠く・中間・手元にピントが合わせられます。
残念ながら、レンズ全体で、遠くも近くも自由に見ることができるという訳ではありません。
見たい距離に合わせて目線を変える必要があります。
ですが、外見上の問題はクリアしていますし、装用感も年々進歩しています。
両手がふさがっていても遠くも近くも見える遠近両用メガネは、アクティブに生きる老眼世代にマッチします。

見え方のイメージ↓
遠近両用の見え方2

境い目のない遠近両用レンズを上手に使いこなすには、目線の使い方をマスターすることが大切です。
それから、当初、揺れる感じがしたり、足元が浮いて見えたりといった違和感を持つ方もいらっしゃいます。
遠近両用レンズに慣れるには個人差があり、すぐから使いこなせる人と時間がかかる人がいます。

一般に、年配の方より若い人のほうが慣れやすいようです。
適応力が高いことと、老眼が比較的軽いので遠方の度数と近方の度数の差が少ないことが理由に挙げられます。
なので、初めての老眼鏡を、遠近両用メガネにすることをお勧めすることがあります。

車の運転でナビが見やすいとか、観劇・観戦でパンフレットも見やすいとか、
お買い物、会議・打ち合わせ、講習会、釣り、スマホが見やすい(ただし、歩きスマホはやめましょう)
などなど、使える幅が広いからです。

店では、境い目のない遠近両用レンズの体験をしていただけるトライアルレンズを用意しています。
目線移動のコツや遠近両用のメリット・デメリットなども詳しくご説明いたします。
試してみないと実際のところが分かりませんよね。
見たいもの(読みたい辞書、針など)をお持ちいただけると、より分かり易いと思います。
お試しに費用はいりません。
ご興味がありましたらお気軽にご来店ください。

なってしまったものは仕方がない。エンジョイ老眼LIFE!
店主45歳。遠近両用メガネと老眼鏡、どっちも使っています。
どっちのメガネの体験談もお話しできます。

若い時には理屈だけで、遠近両用・老眼鏡を売ってたけどね。
老眼って本当に不自由よね。
こんなこととは想像してなかったわ。


あいずみ眼鏡店
徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4
電話(088)692-3389
営業時間 AM10:00~PM7:30(水曜定休)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://aizumimegane.blog.fc2.com/tb.php/19-289ca0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メガネ似合わない?メガネが苦手?貴女の魅力をアップさせるスーパーアイドルにおまかせ!徳島のお嬢様たちへ。 «  | BLOG TOP |  » フィラ跳ね上げ 偏光スポーツサングラス!度付き対応。ポリカスペアレンズ付き。

最新記事

カテゴリ

あいずみ眼鏡店 紹介

「見える」心地よさ・「掛ける」心地よさ・「装う」楽しさ をモットーに、 日々親切丁寧な接客・視力測定を心がけて営業しています。

aizumimegane

Author:aizumimegane
【営業時間】
AM 10:00 ~ PM 7:30
【定休日】
水曜日
【電話】
088-692-3389
【住所】
徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4

【アクセス】
JR高徳線・板野駅から車で5分

*愛媛・高知方面からお越しの方
徳島自動車道 藍住ICより北に1分

*神戸・岡山方面からお越しの方
高松自動車道 板野ICより南に3分

県道1号線の吉野家、職人の店のある交差点を東に曲がったところ北側。某眼鏡全国チェーン店さんの斜め向かいです。
ユニクロさん、マクドナルドさんの並びです。

リンク

このブログをリンクに追加する

【PR】

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示