topimage

「見える」心地よさ・「掛ける」心地よさ・「装う」楽しさ を提供いたします。
日々親切丁寧な接客・視力測定を心がけて営業しています。


  あいずみ眼鏡店
【住所】徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4
【電話】088-692-3389
【営業時間】AM10:00~PM7:30
【定休日】水曜日

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

新しいゴルフ用サングラスカラーは、ブルーライトを大幅カットで鮮明に♪徳島のゴルフ場で活躍できそう - 2016.03.18 Fri

近視・遠視・乱視用レンズや遠中近両用レンズで、ゴルフ用サングラスを作りたい方におすすめの新しいカラーレンズをご紹介いたします。

ゴルフ用サングラスと銘打ったカラーレンズはいろいろと販売されていますが、今回ご紹介するのは、今話題の「ブルーライトカット」機能からアプローチした、イトーレンズの『LCD50 サングラスカラー for GOLF』 (UVカット標準装備)です。

▼ LCD50で見ると、こんなに鮮明に!<写真は無色レンズとLCブラウン50の比較イメージ>
あいずみ眼鏡店


太陽からの照度は、晴れの日で約10万ルクス。
オフィス環境の100倍にも達します。
照度に関係する可視光線の波長領域は、おおよそ380~780nm。
可視光線は波長により、赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の七色に分かれますが、晴れの日に特に多く放射されるのが、青~紫色の範囲の青色光(ブルーライト)です。
青色光は、散乱しやすい性質で、視界のチラツキや目の疲れの原因となると言われています。

あいずみ眼鏡店


LCD50は、その青色光のなかで、最も強く放射されている450nm付近の波長を大幅にカットする特殊なレンズカラーです。
その性能は、直射日光だけでなく、芝生からの照り返しに多く含まれると言われる青色光も効果的にカットします。

それに加えて、LCD50は、青色光の次に放射の多い、まぶしさを感じやすい560nm付近の波長を同時に軽減する性能を持っています。
チラツキとまぶしさをダブルに軽減することで、コントラストが上がるため、グリーンの起伏などが鮮明に見えやすくなります。


もっとも、夏と冬では、ゴルフ場の景観は大きく変わります。
夏は青々としている芝生も、冬は枯れた茶色い芝生に。
日差しの強さも夏と冬では変わります。

ゴルフ用サングラスカラーも1色で対応するより、夏場と冬場のゴルフ場の適性をそれぞれ考慮した色の方が見やすいはずです。
そこで、LCD50は、季節や状況に応じ、より適した3色をラインナップしています。

この3色は、データ数値をもとに用意された数多くのカラー候補のなかから、実際にゴルフ場に立ってみて、人の眼で効果を確認して決定したそうです。

だから、それぞれの特徴を持つ【LCグレイ50】【LCグリーン50】【LCブラウン50】というベターな選択が可能となりました。

【LCグレイ50】は、夏の強い日差しにおすすめ。
青色光を平均的に抑えつつ自然な見え方を確保、コントラストを高めます。
※青色光平均カット率およそ62%

あいずみ眼鏡店


【LCグリーン50】は、冬の枯れた芝生に効果を発揮。
青色光をハイレベルに抑制しながら比較的自然な視界で、コントラストを高めます。
アンジュレーション(フェアウェイやグリーンなどの起伏)が見やすくなります。
※青色光平均カット率およそ70%

あいずみ眼鏡店


そして、
【LCブラウン50】は、オールラウンドなシーンに対応。
青色光をハイレベルに抑制しながら明るい視界で、コントラストを高めるので、シャープでクリアなシーンを提供します。
※青色光平均カット率およそ75%

あいずみ眼鏡店

季節に適したカラーがあるのが分かっていても、ゴルフ用で複数の度付きサングラスを持つのはなかなか難しいですよね。
そこで、まず1本作ってみるなら、LCブラウン50がおすすめです。

カラーサンプルが店内にありますので、3色それぞれの見え方の違いをご確認ください。


そして、もちろん、LCD50はコントラストを高める優れたサングラスとして、日常的に使えますので、ゴルフ場への行き帰りのお車の運転にもご使用いただけます(ただし3色とも夜間運転不可)。


また、LCD50は外観上も優れています。
機能だけでなく、見た目も大切ですよね!

LCD50は、特殊染料による染色製法を採用。
従来の色素練り込み製法では、{中心と周辺部のレンズ厚の違いによる濃度差}が不評でした。
下の図のように、色素練り込み製法では、強度数になるほどレンズ中心部よりも周辺部が濃くなる欠点がありました。
▼ せっかくのサングラスがパンダ目になるのは悲しい…
あいずみ眼鏡店

上の図は、色素練り込み製法のゴルフ用サングラスレンズです。
ここでご紹介しているLCD50は、染色製法ですので、中心と周辺部のレンズ厚の違いで濃度が異なることはありません。
強度数でも、レンズ全体が色ムラなく均等な色になります。

さらに、LCD50は屈折率1.74極薄型レンズまで対応しているので、度数の強い方でも薄く仕上げることができます。


さて、気になるお値段です。

レンズ価格は、LCD50カラー代込みで、

近視・遠視・乱視用の単焦点非球面レンズ(屈折率1.60)が、1組¥7,000+税~
遠中近両用レンズ(屈折率1.56)が、1組¥8,000+税~

とかなりお安くできるのです!
ゴルフ好きなあなたなら、ゴルフ用度付きサングラスをひとつ持ってみてもいいと思いませんか?


それから、イトーレンズは総合レンズメーカー。
設計の違うレンズをグレード別にたくさん作っています。
ブルーライトカットだけでなく、レンズ特有の見え方にもこだわりたいという方も多いはず。

その場合は、ハイグレード設計のレンズがおすすめです。
例えば、

単焦点レンズなら、表面カーブを一定化し、外面からの制限を排除した高精度の内面非球面レンズ【アトリックベーシック】
内面非球面レンズは、明視域の拡大・周辺部の歪み補正・乱視などに効果があります。
周辺部のぼやけ・歪みを最小に抑えて、見え方を自然にしたレンズです。
【アトリックベーシック】LCD50カラー代込み(屈折率1.60) 1組¥13,500+税~ 

遠中近両用レンズなら、両眼での明視域が広く、揺れ・歪みを抑えた内面累進レンズ【FF-ONE】
像が網膜上に結像するよう計算された網膜像評価設計
複雑な両目の連携を考慮した両眼視最適化アルゴリズム
などを採用した、最新の累進レンズです。
【FF-ONE】LCD50カラー代込み(屈折率1.60) 1組¥15,000+税~


ブルーライトカットに特化したゴルフ用サングラスカラーレンズ『LCD50 サングラスカラー for GOLF』で、あなたもハイスコアを目指しませんか!

※青色光平均カット率は屈折率1.60(肉厚2mm/度なし)サンプルで測定した380nm~500nm領域における1nmごとの透過率を平均化した数値です。写真・イラストは全てイメージです。


あいずみ眼鏡店
徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4
電話(088)692-3389
営業時間 AM10:00~PM7:30(定休日:水曜日)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://aizumimegane.blog.fc2.com/tb.php/54-f5fc507b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『Wabi Sabi』のレトロなメタルの丸眼鏡。徳島県藍住町で…… «  | BLOG TOP |  » ヘッドアラウンドフォルムのシルバーフレームは、かっこいいと徳島で思う。

最新記事

カテゴリ

あいずみ眼鏡店 紹介

「見える」心地よさ・「掛ける」心地よさ・「装う」楽しさ をモットーに、 日々親切丁寧な接客・視力測定を心がけて営業しています。

aizumimegane

Author:aizumimegane
【営業時間】
AM 10:00 ~ PM 7:30
【定休日】
水曜日
【電話】
088-692-3389
【住所】
徳島県板野郡藍住町東中富字朏傍示29-4

【アクセス】
JR高徳線・板野駅から車で5分

*愛媛・高知方面からお越しの方
徳島自動車道 藍住ICより北に1分

*神戸・岡山方面からお越しの方
高松自動車道 板野ICより南に3分

県道1号線の吉野家、職人の店のある交差点を東に曲がったところ北側。某眼鏡全国チェーン店さんの斜め向かいです。
ユニクロさん、マクドナルドさんの並びです。

リンク

このブログをリンクに追加する

【PR】

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示